-献体

献体とは 医学・歯学の大学で 人体解剖学の教育 研究に役立たせる為 無条件・無報酬でご遺体を提供する事です。尚 献体の場合は死後48時間以内のご遺体提供を目安として居りますので その間に葬儀を執り行う事ができます。

 

-臓器提供

臓器提供とは 心臓・肝臓・肺・小腸・腎臓・膵臓・眼球(以上 脳死後に提供出来る臓器)皮膚・心臓弁・血管・耳小骨・気管等の臓器を“日本臓器移植ネットワーク”を通して必要としている患者に提供する事です。その意思表示は 日本臓器移植ネットワークへの登録、臓器提供意思表示カード、臓器提供意思表示シール、健康保険被保険者証、運転免許証で可能です。臓器移植の場合は 移植後 ご遺体は綺麗に修復されて ご遺族の元に戻されますので その後にご葬儀を執り行う事が出来ます。

 

-ご家族の了解を

献体、臓器提供 何れの場合も ご家族の了解が必要と成りますので、意思表示の内容は必ず御家族に知らせて置かなければ成りません。